シネフィリー・ステディ・ゴー! | ページ 60
ドラマ

『灼熱の魂』考察とネタバレ|あまりに重たい真実に焼け焦げる心

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の出世作。ミステリーと呼ぶにはあまりに重く切ない、亡き母の過去を辿る旅。死んだはずの父、いないはずの兄を探し始めた姉弟が辿り着いた真実。
ドラマ

『ペパーミントキャンディー』考察とネタバレ|題名ほど甘い内容ではないぞ

どれだけ人生を遡れば、甘い思い出に再会できるだろう。イ・チャンドン監督の傑作がリマスターで復活。絶望の淵に立った男が死に際に、戻りたいと叫んだ日々。
戦争・反戦

『海辺の映画館 キネマの玉手箱』考察とネタバレ|閉館でも灯を絶やさずに

大林宣彦監督の遺作は、軽妙な笑いや映画の楽しさも盛り込んだ集大成。反戦の願いが我々に託される。実験的な挑戦も健在で、3時間の大作にいささかの気力の衰えもない。
ドラマ

『帰れない二人』考察とネタバレ|経済発展した中国に渡世人は暮らしにくい

ジャ・ジャンクー監督のミューズであるチャオ・タオ主演で贈る、新世代の任侠映画。
戦争・反戦

『1917 命をかけた伝令』考察とネタバレ|伝令は戦国の世から命がけだ

ワンシーン・ワンカットは地味にスゴイけど売り込み過ぎ。本来のスリルとスケール感で十分推せる作品。二人の伝令兵が延々と続く塹壕に配置された兵士を押しのけて突き進む。
コメディ

『団地』考察とネタバレ|団地の給水塔マニアも萌える逸品

阪本順治監督がお馴染みのメンバーに斎藤工を加えて贈る、団地を舞台にした不思議な世界。
ドラマ

『マリッジストーリー』考察とネタバレ|ディボースストーリーとしないセンス

子供の親権をめぐる法廷ドラマ。当事者夫婦の葛藤をよそに、弱肉強食の弁護士同士の代理戦争が熾烈。静かに苦悩し涙するアダム・ドライバーに新鮮な魅力。
恋愛

『オアシス』考察とネタバレ|親指シフトもワープロも知らない若い世代にも

空想の世界で生きる脳性麻痺の女と、出所したばかりの男。切ない恋物語。暴力的な出会いから、いつしか二人だけの世界が広がっていく。イ・チャンドン監督の最高傑作。
恋愛

『his』考察とネタバレ|男同士が復縁、突如戻ってきた彼氏には幼い娘が

今泉監督が挑むゲイの世界。季節と氷魚、生鮮食品店ではない。ひっそりと田舎暮らしの主人公の男のもとに戻ってきた昔の彼氏。その隣には幼い娘がいた。
SF

『ねらわれた学園』今更レビュー|みんないつもと同じ。でも誰かがこの学園を

みんないつもと同じだ。でも、誰かがこの学園をねらっている。時を隔てても色あせないアイドル映画の金字塔。終盤からは違う映画と割り切って大林宣彦監督の世界へ。
ドラマ

『凪待ち』考察とネタバレ|凪を待っているのだ、彅ではない

ギャンブル依存症のダメ男を演じる香取慎吾の背中が広い。石巻の人々が向き合う、喪失と再生の重み。必死にもがきながらも、また賭け事勝負の世界が彼を招き寄せる。
ファンタジー

『オクジャ okja』考察とネタバレ|ほえる豚も噛まない

ほえる豚も噛まない。ポン・ジュノ版のナウシカと王蟲だ。巨大豚オクジャを食肉加工から救えるかのダークファンタジー。
クライム

『屋根裏の殺人鬼フリッツホンカ』考察とネタバレ|この男の下階暮らしは勘弁

ひたすら斬っては棄てての、心躍るではなく心荒む映画。視覚・嗅覚をこれでもかと不快にさせてくれる。実在した連続殺人犯の記録を忠実に再現。
恋愛

『アイネクライネナハトムジーク』考察とネタバレ|仙台ラブストーリー

あの日あの時あの場所で、仙台ラブストーリー。伊坂幸太郎の短編集を今泉力哉監督が映画化。三浦春馬&多部未華子の三度目の共演。見納めかと思うと切ない。
アクション

『インファナルアフェアⅢ 終極無間』今更レビュー|無間地獄の蓋は閉じず

インファナル・アフェア3。完結編は唯一生き残りながらも、犯した罪に苛まれ、苦しむラウが主役。無間地獄の運命は変えられない。