2023 映画レビュー

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
クライム

『キリング オブ ケネス チェンバレン』考察とネタバレ|短気は本気

早朝、通報を受けて安否確認にやってきた警官たちは、元海兵隊の黒人の老人がドアを開けないことで次第にヒートアップしていく。実話とは驚き。
戦争・反戦

『福田村事件』考察とネタバレ|関東大震災から100年後の不都合な真実

ドキュメンタリー作家の森達也が、実力派俳優を集めて撮った気魄の劇映画。関東大震災から100年目にして、白昼の下に晒される地獄絵図。
クライム

『あしたの少女』考察とネタバレ|ペ・ドゥナとくれば猪突猛進の刑事役が定着

あなたの見えない眼差しを私は見ている。あの日の少女に思いを馳せて、刑事は拳をあげる。
2023 映画レビュー

『ジョンウィック コンセクエンス』一気通貫レビュー④|報いを受ける時がきた

伝説の殺し屋は、決着に立ち上がる
コメディ

『リバー、流れないでよ』考察とネタバレ|ティファニーよりキフネーで雑炊を

劇団「ヨーロッパ企画」の映画第2弾。京都老舗旅館を舞台に、2分間のタイムループ繰り返し
ラブコメ

『春画先生』考察とネタバレ|江戸の華は火事と喧嘩だけじゃない

塩田明彦監督が日本映画史上初めて、無修正での浮世絵春画を紹介する奇妙なラブコメ。
青春

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』考察とネタバレ|タフでないと駄目よ

ぬいぐるみと語るのが主な活動の大学のぬいぐるみサークルを舞台に、現代の生きづらさを描いた作品
ハードボイルド

『リボルバーリリー』考察とネタバレ|お子様も、取り扱い注意

長浦京の人気原作を行定勲が映画化。主演はアクションといえばこの女優の綾瀬はるか
サスペンス

『#マンホール』考察とネタバレ|深淵のプリンスの、正義に完敗!

熊切和嘉監督が撮った、結婚式前夜にマンホールに落ちた男の悲劇。いや喜劇なのかも。
恋愛

『水は海に向かって流れる』考察とネタバレ|そこは令和の<めぞん一刻>

シェアハウスを舞台にした田島列島の原作コミックを前田哲監督が広瀬すず主演で映画化。
サスペンス

『シャドウプレイ 完全版』考察とネタバレ|影絵のように、揺れては惑わす

ロウ・イエ監督がスタイリッシュに撮り続ける、中国の過去と現在の交錯。
ドラマ

『aftersun アフターサン』考察とネタバレ|パパと娘の数日間

離婚した男が、元妻と暮らす11歳の娘と久々に再会し、二人で過ごすリゾート地のバカンス
ドラマ

『658km、陽子の旅』考察とネタバレ|とにかく北へ。行くぜ、東北。

熊切和嘉監督と菊地凛子が22年ぶりにタッグを組む、青森まで658キロのロードムービー。
西部劇

『ファースト カウ』考察とネタバレ|これもひとつのオレゴン魂

ケリー・ライカート監督の日本初の劇場公開作品。西部開拓時代のオレゴンで出会った料理人と中国人移民の友情。
ファンタジー

『1秒先の彼』考察とネタバレ|郵便局員は切手代オマケできないだろ?

大事な一日が消えてしまった!台湾のオリジナル作の主演男女を入れ替えたのは妙案だが、山下敦弘とクドカンでも、リメイクの本家越えは難しいか。
スポンサーリンク