中国

スポンサーリンク
恋愛

『天安門、恋人たち』今更レビュー|中国にもあったロクヨンの事件

天安門事件を扱ったことで、中国では上映許可がおりない、ロウ・イエ監督の恋愛群像劇。
恋愛

『ふたりの人魚』今更レビュー|上海の川に棲んでるなんてありえない?

ロウ・イエ監督がドキュメンタリー風に上海を撮った、不思議なラブストーリー。
サスペンス

『シャドウプレイ 完全版』考察とネタバレ|影絵のように、揺れては惑わす

ロウ・イエ監督がスタイリッシュに撮り続ける、中国の過去と現在の交錯。
ドラマ

『シスター 夏のわかれ道』考察とネタバレ|ハズレが出たらもう一回

自分の夢を諦めて、初めて会った弟を引き取るか。家を出た姉の葛藤が胸を揺さぶる。
恋愛

『チィファの手紙』今更レビュー|列島から見るか?大陸から見るか?

岩井俊二監督が『ラストレター』より前に、中国を舞台に撮っていた姉妹作。同じ内容でも、印象は大きく異なる。
ドラマ

『象は静かに座っている』考察とネタバレ|ライオンは寝てるか起きてるか

新人映画監督フー・ボーの処女作にして遺作となった、魂のこもる234分間。人生に打ちひしがれた四人が巡り合った一日の終わり。そこには象が座っているか。
サスペンス

『鵞鳥湖の夜』考察とネタバレ|盗んだバイクで走りだす<がちょう湖の夜>

がちょう湖って読みにくいけど、名前ほど能天気な映画ではなく、中国ノワールのハードボイルドなメロドラマ。新しい中国を描くけど、どこか懐かしい。
アクション

『SHADOW/影武者』考察とネタバレ|チャン・イーモウの新解釈・三国志

これぞチャン・イーモウ監督の美学。水墨画のような色彩に舞うようなアクション。魅了されっぱなしだ。その人なしでも、影はある。
ファンタジー

『ロングデイズジャーニー この夜の涯てへ』考察とネタバレ|3Dメガネくれ!

中国映画の新世代、ビー・ガン監督最新作は60分3D長回しで仕掛けるファンタジー。体験する映画だ。芸術性は高いが、単なるアート系の監督ではない計算された物語。
ファンタジー

『凱里ブルース』考察とネタバレ|ビーガンの時間の戻し方はノーランと違う

中国映画の進化を体感しよう。新進のビー・ガン監督デビュー作凱里(かいり)ブルース。美しく不思議に流れる時間が心地よい。旅の途中で、男は不思議な時空の村に迷い込む。
ドラマ

『帰れない二人』考察とネタバレ|経済発展を遂げた中国には、渡世人は暮らしにくい

ジャ・ジャンクー監督のミューズであるチャオ・タオ主演で贈る、新世代の任侠映画。
スポンサーリンク