評点★★★★☆以上 | シネフィリー

評点★★★★☆以上

記事内に広告が含まれています。
バイオレンス

『マッドマックス:フュリオサ』考察とネタバレ|復讐もちょちょいのジョイやで

ジョージ・ミラーどこまでやるの!『マッドマックス怒りのデスロード』の前日譚。少女から女戦士に成長するフュリオサの細腕繁盛記ならぬ片腕復讐記。
戦争・反戦

『福田村事件』考察とネタバレ|関東大震災から100年後の不都合な真実

ドキュメンタリー作家の森達也が、実力派俳優を集めて撮った気魄の劇映画。関東大震災から100年目にして、白昼の下に晒される地獄絵図。
恋愛

『青春18×2 君へと続く道』考察とネタバレ|アオハルかよ、キヨハラかや

あの時、想いを伝えていたら、未来は変わっていただろうか。藤井道人監督が清原果耶とシュー・グァンハンの共演で贈る、甘酸っぱい物語。
2023 映画レビュー

『ジョンウィック コンセクエンス』一気通貫レビュー④|報いを受ける時がきた

報いを受ける時がきた。伝説の殺し屋は、決着に立ち上がる。真田広之にドニー・イェンとは、豪華にもほどがあるシリーズ最高傑作。
伝記・歴史

『オッペンハイマー』考察とネタバレ|忘れられない夏は忘れよう

クリストファー・ノーラン監督が描く、世界を変えてしまった天才科学者、原爆の父・オッペンハイマーの栄光と没落。
SF

『デューン砂の惑星PART2』考察とネタバレ|チョコよりスパイス工場

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による待望の『デューン 砂の惑星 』第二弾。砂漠の民の救世主となったポールの復讐が始まる。
ミステリ―

『瞳をとじて』考察とネタバレ|30年をかけて醸成させるもの

ビクトル・エリセ監督が30年間の時を経て編んだ新作。映画は奇跡を起こすか。
ラブコメ

『ローマの休日』今更レビュー|すべてのロマコメはローマに通ず

オードリー・ヘップバーンの初主演作にして、70年前の作品にはとても思えぬ不朽のロマコメ王道作品。
コメディ

『ペーパームーン』今更レビュー|それはただの紙の月だけど

ライアン・オニールとテータム・オニールの父娘共演による泣いて笑えるヒューマンコメディ
ドラマ

『赤ひげ』今更レビュー|男は黙って治すだけ

黒澤明監督が山本周五郎の原作を映画化した医療ドラマの金字塔。赤ひげに三船敏郎、若き医師に加山雄三。
バイオレンス

『アウトレイジ/ビヨンド/最終章』北野武監督三部作・一気通貫レビュー

北野武監督の代名詞ともいえるバイオレンス三部作、『アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』『アウトレイジ 最終章』を一気通貫レビュー。
時代劇

『椿三十郎』黒澤明と森田芳光|新旧比較レビュー・考察とネタバレ

黒澤明監督の痛快娯楽時代劇の傑作と、それをリメイクした森田芳光監督の初時代劇の比較レビュー
MARVEL

『スパイダーマン スパイダーバース』蜘蛛男アニメレビュー①

時空を越えてピーター・パーカーが勢ぞろいするカオスなスパイダーマン。アニメの作画がクールだ。
サスペンス

『シックスセンス』今更レビュー|一世を風靡した霊感シャマラン第六感

M・ナイト・シャマラン監督がいまだに自身で越えられずにいる傑作サスペンススリラー。予備知識なしで観るべし。
時代劇

黒澤明『用心棒』とリメイク作品『荒野の用心棒』比較レビュー

黒澤明監督の娯楽時代劇の傑作『用心棒』と、それをセルジオ・レオーネ監督が西部劇に設定し直した『荒野の用心棒』。