鈴木卓爾

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
サスペンス

『死刑にいたる病』考察とネタバレ|こっちにきたらもう戻れないよカケイ君

絶好調に我が道を行く白石和彌監督が、阿部サダヲをサイコキラーの死刑囚に仕立てて描くサスペンス。PG12では甘すぎる。
ファンタジー

『嵐電』考察とネタバレ|紫のきつねと緑のたぬきの京都版銀河鉄道の夜

紫のきつねと緑のたぬきが化かし合う、京都版銀河鉄道の夜。この町には、不可思議な出来事がおきても、許される空気がある。井浦新のファンタジーも面白い。
スポンサーリンク